第2回 AFCA シンポジウム 開催のお知らせ

no2-title

日本と英国・花のつながり

第2回目のシンポジウムは会場を京都に移し、花文化
研究の第一人者の大場秀章東京大学名誉教授と、英国
からNAFAS 公式デモンストレーターのKatherine
Kear 氏、地元京都から華道『未生流笹岡』家元笹岡隆甫
氏をお迎えし、日本と英国における花文化について
デモンストレーションとシンポジウムで探求します。
平成28 年(2016)年
9 月24 日(土)
11:00~16:30 (開場10:30)
定員200 名

会場 京都市国際交流会館
参加費 3,500 円


n2-guest

基調講演
日本と英国・花文化のつながり
大場秀章 東京大学名誉教授


レクチャー・
デモンストレーション
英国の花文化と伝統のかたち
Katherine Kear NAFAS 公式デモンストレーター
日本の花文化と伝統のかたち
笹岡隆甫 華道 未生流笹岡家元


シンポジウム
『日本と英国・花のつながり』
大場秀章 笹岡隆甫 Katherine Kear


◆後援 京都府 京都市 公益財団法人京都市国際交流協会 一般社団法人日本花き卸売市場協会
一般社団法人全国花卸協会 協同組合全国花材流通協会 NPO法人フラワーアーティスト育成協会
◆協力 京都生花株式会社 京都府花商協同組合 滋賀県生花商協会

チケット申し込み方法
*ホームページ afca.asiaで検索してください。カード決済もできます。
*お電話、FAXから 協会事務局へご連絡ください。TEL・FAX 045-883-9754
*メールから 協会事務局へ送信してください。E-mail afca@jcom.zaq.ne.jp
電話、FAX、メールの方は氏名、住所、電話番号またはメールアドレスを必ずご記入ください。

★シンポジウム申し込みページはこちら

n2-access

京都市国際交流会館大きい地図はこちら

n2-map1

n2-map2

PDF文書はこちら

第2回 AFCA セミナー開催のお知らせ

AFCA一般社団法人
アジア花の文化協会第2回セミナー

Katherine Kear・NAFAS公式デモンストレーターレクチャーデモ&レッスン

n2-s-flower0
平成28年(2016)年
9月25日(日)

会場 京都市国際交流会館
参加費 15,000 円

n2-s-capa

n2-s-flower1

デモンストレーション

テーマ・英国の伝統花から現代のアレンジメントへ

イギリス人の花好きはイングリッシュガーデンに見られるように
有名です。その環境の中で古くから育まれてきた花への思い。
アレンジメントにもそれは溢れています。

レッスン

テーマ・1800年代の結婚式とその花装飾について

英国が一番発展した時代、テーブル装花はもちろん、花束や
ブーケは独特のデザインが流行しました。本物のデザインを
Katherine Kear先生にレッスンして頂きます。

n2-s-guest

講師 Katherine Kear

NAFAS 公式デモンストレーター、スピーカー、ティーチャー。英国マスターフローリスト。
花に携わって40年、2000年にはFlower Wisdomを出版。現在大学でフラワーアレンジメントとフローリストリーを教える傍ら、英国だけでなく世界各地でデモンストレーションを行っています。その講義やデモは芸術的で新鮮であり、花や花文化の歴史に関する知識はとても豊富で皆さまを魅了することでしょう。今年のチェルシーショーではNAFASのチーフデザイナーを務め、ゴールドメダルを受賞しました。

チケット申し込み方法
 *ホームページ    afca.asiaで検索してください。カード決済もできます。
 *お電話、FAXから  協会事務局へご連絡ください。TEL・FAX 045-883-9754
*メールから     協会事務局へ送信してください。E-mail afca@jcom.zaq.ne.jp
電話、FAX、メールの方は氏名、住所、電話番号またはメールアドレスを必ずご記入ください。

★セミナー申し込みページはこちら

PDF文書はこちら